玉造温泉旅館協同組合公式サイト

  • MENU
ホーム > 新着情報 > 足湯に一緒に入りたい!2016GRAND PRIX 発表

足湯に一緒に入りたい!2016GRAND PRIX 発表

「足湯に一緒に入りたい!2016GRAND PRIX」の発表!

この夏、玉造温泉にお越しの皆様に投票いただきましたグランプリの集計が終わり、足形トロフィーや表彰状など準備に追われておりましたが、準備ができましたので発表します!!!!本日12月26日発表!

 

↓ ↓ ↓

 

【企画概要】

足湯に一緒に入りたい!2016GRAND PRIX

投票期間/平成28年6月24日~8月31日(投票箱設置)

有効投票数/800枚

投票用紙/男性・女性 各1名ずつ記載(無記名投票制、指定候補者なし、自由記入)

設置場所/玉造温泉街 姫神広場

※日本足湯協会として企画実施しております。

 

↓ ↓ ↓

 

栄えある賞に輝いたのはこちらの皆様です

 

↓ ↓ ↓

 

足湯に一緒に入りたい!2016GRAND PRIX

 女性部門  石原 さとみさん

 男性部門  岩田 剛典(EXILE/三代目 J Soul Brother)さん

 特別賞   マツコ・デラックスさん

%e8%b6%b3%e6%b9%af%e8%a1%a8%e5%bd%b0%e7%8a%b6%e5%a5%b3%e5%ad%90%e8%b6%b3%e6%b9%af%e8%a1%a8%e5%bd%b0%e7%8a%b6%e7%94%b7%e5%ad%902%e8%b6%b3%e6%b9%af%e8%a1%a8%e5%bd%b0%e7%8a%b6

足湯がとっても似合いそうな素敵な皆様が選ばれました。
敬意を表します。

当企画は、日本足湯協会として、日本の温泉地でちょっと立ち寄って足湯に入る、そんな昔からあり、今も人が集いそこにコミュニケーションがうまれる。そんな足湯にどのような人と一緒に入ってみたいのか、どのような人となら足湯時間をともにしてみたいのかを、よけいなお世話ですが、独自で調査した企画でございます。

 

japan_ashiyu_communication

※日本足湯協会とは、玉造温泉旅館協同組合が出願申請している商標でございます。当温泉地には足湯が3つあります(川沿いの足湯が2か所、屋根付きの足湯が1か所)。毎年、当グランプリの実施をする他に、足湯の入り方や足湯で起こるコミュニケーションなどを皆様へ楽しく提案していくことを目的としております。

│更新日:2016年12月26日│

足湯に一緒に入りたい!2016GRAND PRIX 発表

「足湯に一緒に入りたい!2016GRAND PRIX」の発表!

この夏、玉造温泉にお越しの皆様に投票いただきましたグランプリの集計が終わり、足形トロフィーや表彰状など準備に追われておりましたが、準備ができましたので発表します!!!!本日12月26日発表!

 

↓ ↓ ↓

 

【企画概要】

足湯に一緒に入りたい!2016GRAND PRIX

投票期間/平成28年6月24日~8月31日(投票箱設置)

有効投票数/800枚

投票用紙/男性・女性 各1名ずつ記載(無記名投票制、指定候補者なし、自由記入)

設置場所/玉造温泉街 姫神広場

※日本足湯協会として企画実施しております。

 

↓ ↓ ↓

 

栄えある賞に輝いたのはこちらの皆様です

 

↓ ↓ ↓

 

足湯に一緒に入りたい!2016GRAND PRIX

 女性部門  石原 さとみさん

 男性部門  岩田 剛典(EXILE/三代目 J Soul Brother)さん

 特別賞   マツコ・デラックスさん

%e8%b6%b3%e6%b9%af%e8%a1%a8%e5%bd%b0%e7%8a%b6%e5%a5%b3%e5%ad%90%e8%b6%b3%e6%b9%af%e8%a1%a8%e5%bd%b0%e7%8a%b6%e7%94%b7%e5%ad%902%e8%b6%b3%e6%b9%af%e8%a1%a8%e5%bd%b0%e7%8a%b6

足湯がとっても似合いそうな素敵な皆様が選ばれました。
敬意を表します。

当企画は、日本足湯協会として、日本の温泉地でちょっと立ち寄って足湯に入る、そんな昔からあり、今も人が集いそこにコミュニケーションがうまれる。そんな足湯にどのような人と一緒に入ってみたいのか、どのような人となら足湯時間をともにしてみたいのかを、よけいなお世話ですが、独自で調査した企画でございます。

 

japan_ashiyu_communication

※日本足湯協会とは、玉造温泉旅館協同組合が出願申請している商標でございます。当温泉地には足湯が3つあります(川沿いの足湯が2か所、屋根付きの足湯が1か所)。毎年、当グランプリの実施をする他に、足湯の入り方や足湯で起こるコミュニケーションなどを皆様へ楽しく提案していくことを目的としております。

│更新日:2016年12月26日│

玉造温泉旅館協同組合

〒699-0201 松江市玉湯町玉造32-7
TEL.0852-62-0634 FAX.0852-62-0635

TEL:0852-62-0634

〒699-0201 松江市玉湯町玉造32-7